静岡県・山梨県の文化施設観覧料が割引になります!

静岡県民・山梨県民の皆様に両県の魅力を満喫していただくため、県立文化施設の観覧料が割引になるキャンペーンを7月1日より実施中です!

割引期間7月1日(水)~8月31日(月)
割引対象静岡県民、山梨県民
割引内容常設展観覧料半額!(下記対象施設をご参照下さい)
キャンペーンの流れ免許証など対象の県民であることが分かるものをご用意下さい。
(ご家族でのご来館の場合は、代表者お一人の証明で可。)
注意事項企画展等は常設展以外の展示は対象外です。
詳細は、各施設公式ホームページをご確認下さい。

 

静岡県内の割引文化施設

静岡県富士山世界遺産センター一般 300円 ⇒ 150円
ふじのくに茶の都ミュージアム一般 300円 ⇒ 150円
静岡県立美術館一般 300円 ⇒ 150円(収蔵展のみ)
ふじのくに地球環境史ミュージアム一般 300円 ⇒ 150円

※大学生以下及び70歳以上は無料。

静岡県富士山世界遺産センター

静岡県富士山世界遺産センター

静岡県富士山世界遺産センターでは、富士山の歴史や文化などさまざまな角度から富士山の魅力を紹介しています。
逆円錐形の美しいフォルムが特徴のこの施設内には、全長193mのらせんスロープがあり、タイムラプスを見ながら登ると富士登山の疑似体験ができますよ!

ハローナビしずおかブログ
静岡県富士山世界遺産センター

静岡県富士山世界遺産センター公式サイト

ふじのくに茶のミュージアム

ハローナビしずおか ふじのくに茶の都ミュージアム紹介ページ
ふじのくに茶の都ミュージアム

日本有数の茶どころ静岡県牧之原台地にある「ふじのくに茶の都ミュージアム」は、博物館、茶室、庭園、お茶関連商品やお土産を販売する商業館があり、日ごろ何気なく飲んでいるお茶の魅力を再発見できます。カフェレストラン「丸尾原」では茶蕎麦など茶葉を使用したメニューが味わえるほか、商業館ではジェラートやパフェなどのスイーツも販売されています。

ハローナビしずおかブログ
ふじのくに茶の都ミュージアム

ふじのくに茶の都ミュージアム公式サイト

静岡県立美術館

静岡県立美術館

静岡県立美術館のロダン館では「地獄の門」をはじめとしたロダン作の彫刻32点と、ロダン以前の彫刻、ロダン以後の彫刻を常設展示しています。
また、観覧料割引の対象外となりますが、7月11日(土)~9月6日(日)には、「みんなのミュシャ ~ミュシャからマンガへー線の魔術」が展示されます。時代を超えて愛される芸術家ミュシャの秘密を斬新な視点で紐解くこれまでにないミュシャ展にぜひお越しください。

静岡県立美術館公式サイト

ふじのくに地球環境史ミュージアム

ふじのくに地球環境史ミュージアム

このふじのくに地球環境史ミュージアムは「思考するミュージアム」がコンセプト。自然の恵み溢れる静岡県を紹介する「ふじのくにのすがた」「ふじのくにの海」「ふじのくにの大地」「ふじのくにの環境史」の展示に向き合い、お客様自身が考えることで気づく驚きや発見を大切にしています。

ふじのくに地球環境史ミュージアム公式サイト

日本平夢テラスは常時入場無料

夢テラス01
日本平夢テラス

このほか、静岡県の文化施設のイチオシは日本平夢テラス!2018年11月のオープン以来人気を集めている静岡県の代表的な観光スポットの一つです。

ハローナビしずおかブログ
日本平夢テラス

日本平夢テラス公式サイト

山梨県の割引文化施設

<山梨県>

山梨県立美術館一般 520円 ⇒ 260円
大学生 220円 ⇒ 110円
山梨県立文学館一般 330円 ⇒ 160円
大学生 220円 ⇒ 110円
山梨県立博物館一般 520円 ⇒ 260円
大学生 220円 ⇒ 110円
山梨県立考古博物館一般・大学生 220円 ⇒ 110円
山梨県立リニア見学センター
(どきどきリニア館)
一般・大学生 420円 ⇒ 210円
高校生 310円 ⇒ 150円
小・中学生 200円 ⇒ 100円

※山梨県立美術館・文学館・博物館・考古博物館は
高校生以下及び65歳以上は無料。
山梨県立リニア見学センターは、高校生以下土曜日無料。
詳細は下記公式ホームページを御参照ください。

山梨県立美術館公式サイト

山梨県立文学館公式サイト

山梨県立博物館公式サイト

山梨県立考古博物館公式サイト

山梨県立リニア見学センター公式サイト