法多山

静岡県内の神社やお寺には、縁結び、金運、学業、健康などのてっぱんのお守りの他にも、酒難除守(しゅなんよけまもり)や道楽御守などその神社・仏閣ならではのユニークなお守りもあり、密かに人気となっています。
そこで今回は静岡県内のそんなユニークなお守りが帰る神社仏閣をご紹介!
これからは初詣や受験の願掛けなどで神社やお寺を訪れる機会も増えるはず。新しい一年を迎えるこのシーズンにぜひ足を延ばしてユニークなお守りを入手してみませんか。

※新型コロナウイルス感染拡大予防のため「密」を避ける、年の瀬の参拝(幸先詣・さいさきもうで)や、1月4日以降のお詣りがおすすめです。

伊豆エリア

酒難除守 来宮神社
大楠 むし除守 来宮神社/熱海市

來宮神社(熱海市)

酒難除守(しゅなんよけまもり)

酒難除守は、お酒による災難から持ち主を守ってくれるお守り。來宮神社には縁結びや商売繁盛などさまざまなご利益がありますが、昔、來宮神社の神様がお酒を飲みすぎたために災いが起きたことから、戒めの意味を込めて酒断ちの神となったとされています。禁酒を祈願したい、お酒での失敗を避けたいという方は、ぜひ参拝して酒難除守を手に入れましょう。

大楠 むし除守(おおくすのき むしよけまもり)

來宮神社の境内には樹齢2000年を超える大楠があり、幹の周りを一周すると寿命が一年延び、願い事をしながら一周すると願いが叶うと言われています。楠の葉には凶虫を退ける力があることから「むし除守」は、とばく虫、弱虫など、なにか追い出したいものがある人におすすめ。悪い虫がつかないように「浮気封じ」としても密かに人気のお守りです。

関連記事:連日大人気の熱海来宮神社 大楠のパワーと御朱印めぐり

【問い合わせ】來宮神社 TEL:0557-82-2241

富士エリア

神場山神社厄切鋏

神場山神社(御殿場市)

刃切御守

ハサミには疫病を断ち切り邪心を摘み取ると云われています。神場山神社の境内には大小、様々なハサミが奉納されており、そのハサミを病気の治癒を祈願するときに借りて、全快すると借りたハサミを一回り大きくして返す習わしがあります。
ここ神場山神社では御利益のあるハサミの御守「刃切御守」も大人気!病気や悪縁から断ち切りたい方はぜひお立ち寄りください。

【問い合わせ】御殿場市観光協会 TEL:0550-83-4770

中部エリア

那閉(なへ)神社(焼津市)

大漁釣守

魚の町・焼津市の浜当目海水浴場近くにある500年以上の歴史をもつ「那閉神社」は、恵比寿様、大黒様を主祭神として祀り、大漁神・福神として地域の方々の崇敬を集めてきました。こちらで授与いただけるのが、魚町らしい大漁を祈願した「大漁釣守」。漁業や釣りはもちろんのこと、身に着けていると様々な運気が上がりそうですね。

【問い合わせ】焼津市観光協会 TEL:054-626-6266

合格祈願絵馬・お守り すべらず地蔵尊/島田市

すべらず地蔵尊(島田市)

合格祈願絵馬・お守り

江戸時代、東海道の難所として旅人を悩ませた金谷坂。滑らない山石を敷いた石畳で旅人の足元を守ってきたことに因んで名づけられた「すべらず地蔵尊」は、合格祈願や商売繁盛の名所となっています。毎年1月には「すべらず地蔵尊祈願祭」を開催。安全に・滑らず・転ばず・着実に進めるように、合格祈願の絵馬やお守り、鉛筆を求める受験生で賑わいます。お守りは合格祈願や学業成就、開運祈願や心願祈願の2種類があります。

【問い合わせ】島田市観光協会 TEL:0547-46-2844

西部エリア

古代裂御守袋 法多山尊永寺/袋井市
結縁の帯(けちえんのおび)二葉神社/袋井市

法多山尊永寺(袋井市)

古代裂御守袋

いにしえの女性はお守りを肌身離さず持ち歩くために、思い思いの趣向を凝らしたお守り袋を愛用していました。そんな古来の風習にあやかり、法多山では日本の伝統的な意匠や配色を用いた「古代裂御守袋」を授かることができます。30種類以上のかわいいお守り袋があり、別売りの御守りを入れて、お好きな組み合わせの御守りを作ることができます。お正月にはその年の新しい柄の御守袋が登場します。御守袋はバリエーション豊富でどれもかわいいので選ぶのに迷ってしまうほど。もちろん、名物の厄除け団子もお忘れなく。

結縁の帯(けちえんのおび)

法多山尊永寺の「二葉神社」には、ちょっと変わった縁結び祈願「結縁の帯」があります。かつて芸姑など風流を愛する女性たちの間で流行った願掛けに由来するもので、恋愛成就や良縁などを願い、境内に帯を結びます。赤い鳥居の奥で色とりどりの帯が風に揺れる様は、女性を見守り続ける二葉神社ならではの美しい風景です。

関連記事:法多山で護摩祈祷と厄除けだんご&願い事を成就

【問い合わせ】法多山尊永寺 TEL:0538-43-3601

お守りづくり 秋葉総本殿可睡斎/袋井市

秋葉総本殿 可睡斎(袋井市)

お守りづくり

徳川家康公ゆかりの寺「可睡斎」で元旦から開催される「可睡斎ひなまつり」では、お守りづくりが体験できます。願いを込めながら写経をして、自分の好きな色やデザインのお守り袋を選び、写経紙をお守り袋に封印して出来上がり。親子でも体験できます。32段のひな壇に飾られた1200体のおひなさまを観賞した後、自分だけのお守りを作ってみませんか。

関連記事:可睡斎 ~四季折々の花と行事、精進料理を禅の心構えで~

【問い合わせ】秋葉総本殿 可睡斎 TEL:0538-42-2121

縁結びもみじ守り/小國神社

遠江國一宮 小國神社(森町)

縁結びもみじ守

小國神社は縁結びの神様として若い女性を中心に人気の神社です。社務所の裏手にある御神木「ひょうの木」は二つの幹が重なりあって伸びている姿から、縁結びの御神木と呼ばれ古くから信仰されています。
また、紅葉の名所としても有名なここ小國神社には、毎年紅葉の時期に多くのカメラマンや観光客が訪れます。もみじを形どったもみじ守りは、縁起の良い水引きで作られており恋愛や人間関係などの良縁に御利益が。新緑の緑色と紅葉の赤色の2種類があり、もっているだけで運気をあげてくれるようなかわいらしいお守りです。

関連記事:悠久の時を感じる遠江國一宮 小國神社

【問い合わせ】遠江國一宮 小國神社 TEL:0538-42-2121

遠州綿紬守り 蜂前神社(はちさきじんじゃ)/浜松市

蜂前神社(はちさきじんじゃ)(浜松市)

遠州綿紬守り

井伊直虎ゆかりの「蜂前神社」では、静岡県の遠州地方で作られる「遠州綿紬」を使用したお守りが人気です。遠州綿紬は江戸時代から続く伝統織物。柔らかで可愛らしい和風デザインの遠州綿紬で作られるお守りは、上品で可愛らしい「大人かわいい」お守りです。お守りには井伊直虎の花押が刺繍され、内符には天竜ひのきが使われています。同じ生地でも見た目の印象が少しずつ違うので、自分好みのものが選べますよ。無人販売ですのでお賽銭に代金を入れてお取りください。

【問い合わせ】奥浜名湖観光協会 TEL:053-522-4720

道楽御守/浜松市

大歳神社(浜松市)

道楽御守(どうらくおまもり)

大歳神社には二輪車用の御守「道楽御守」という珍しいお守りがあります。道楽御守の道楽とは「道を解して自ら楽しむ」という意味。道楽者とは一つの道を理解しその状態を楽しんでいる者として、神社では誉め言葉として使用されているそうです。道楽御守はバイクのハンドルにつけられるよう細長い形のお守りで、色の種類も豊富に用意されています。
そのほかにもカラフルなだるま「ライダーるま」などユニークなものばかり。いままでの神社の概念が変わるユニークな神社です。

【問い合わせ】大歳神社 TEL:053-421-6447