【Glamping&Port結】ノスタルジックな体験を。島田のグランピングで贅沢な大人旅。

4825

 

2022年3月、茶畑が広がるのどかな山間に、閉校となった小学校を活用したグランピング施設「Glamping&Port結」がオープンしました。年月を感じる校舎の面影を残しつつ、快適でお手軽なアウトドア気分を満喫できるグランピング施設で、特別なひとときを過ごしましょう。

小学校から生まれ変わった「Glamping&Port結」とは?

新たなスタートを切った旧湯日小学校

「Glamping&Port結」があるのは富士山静岡空港のほど近く、周囲には茶畑がひろがり、のどかな時間が流れる地域。車なら東名高速道路吉田ICから狭い山道などもない好アクセスで、近くの大井川流域には「世界一長い木造歩道橋」でもある蓬莱橋や、SLで有名な大井川鐵道など、見どころがたくさんあります。

創立から148年間、こどもたちが学び、遊んだ旧島田市立湯日(ゆい)小学校が2021年3月に閉校。それから1年後、フルリノベーションして誕生したのが、この施設です。

児童たちの卒業制作などもそのまま展示されている

校門をくぐるとタイムスリップしたかのような懐かしの光景が

放送室のライトや木彫りの校章など、往時の面影を残すホール

到着したら、まずはフロントロビーへ。
高い吹き抜けで開放感たっぷりの空間は、かつて「湯日っ子ホール」として、児童が集った場所。壁に掲げられた校歌を、児童たちが歌っていた光景が目に浮かびます。

個性豊かな5種のテントが勢ぞろい

専用ドッグランを併設するオペラテントもある

チェックインを済ませたら、今夜宿泊するテントへ。

校庭だった広い敷地には、日本初登場のオペラテントや大人数でも快適な広さのツインドームなど、全5種21棟のテントが並んでいて、おしゃれでワクワクする光景です。

とんがり頭がかわいらしいロータスベルテント。アウトドア志向の人におすすめ
こちらはドームテント内部。インテリアはテントごとに趣向を変えている

それぞれのテントは、外観が個性的でかわいらしいのはもちろん、室内も広くておしゃれ、かつ冷暖房完備で快適性もバッチリ。ふかふかのベッドが並んでいる様子を見るだけで、夜のおしゃべりタイムが楽しみです。

学校ならではのアクティビティに夢中

理科・家庭科室だったアクティビティルーム。小学生の時の記憶がよみがえる

夕食まで時間があるので、学校探検へ!

ここでは、旧学校ならではの体験が多数用意されており、「アクティビティルーム」では時間ごとに教科に合わせたアクティビティが体験できます。

1時間目“図工”では、色鉛筆やクレヨンで風景画描きを。

3時間目“家庭科”では、調理実習としてポップコーン作りに挑戦。

4時間目“社会“では、「地球上で最も緑茶を愛するまち、島田市」らしく、おいしお茶の淹れ方を学べます。

入り口のドアのカギもなつかしい
ステージ部分には小さな子どもが遊べるふわふわ遊具なども用意
更衣室などもキレイにリノベーションされている

また、体育科としてE-bikeのレンタル(2時間1000円)で周辺をサイクリングしたり、体育館でバスケやバレー、バドミントンをしたり、音楽科として湯日小学校時代に使われていたグランドピアノを自由に弾いたりと、遊び尽くせないほど。

さらに5~9月にはナイトプールも登場。ラグジュアリーなひとときを過ごせます。

星空の下で楽しむバーベキュー&ナイトバー

全天候型のデッキスペース。風が心地よい

たっぷり遊んだら、お待ちかねのお食事タイム。各テントに個別食事スペースがあり、屋根付きなので雨でも安心です。

ここでいただくのは、静岡のご当地食材を中心としたバーベキュー。厳選牛のステーキや地元野菜のサラダ、シーフードパエリヤなど、豪快かつボリュームたっぷりです。また、各テントにある焚火台ではキャンプファイヤーも楽しめます。薪はマシュマロ付きで販売(550円)しているので、キャンプの醍醐味“焼きマシュマロ”も忘れずに。

スタッフが配膳に来てくれるので、あとはおいしく楽しむだけ!
セルフサービスで気軽に楽しめる

さらにうれしいのが、校庭の真ん中に用意された透明ドームのドリンクバー。各種ソフトドリンクはもちろん、生ビールやハイボールなどのアルコールサーバーもあり、バーベキューにはもってこい!17:30~21:00まで存分に楽しめます。

元校長室でリラックス!?

タオルやメイク落としなどのスキンケア用品など、アメニティも完備

お腹もたっぷり満たされたらホッとひと息、お風呂へ。

実はこのお風呂、校長室だった場所をリノベーションしたもの。小学生の時は入るのに少しドキドキした場所も、内湯、外湯、さらにはサウナも備えたリラックススペースに様変わりです。手軽に済ませたい人には別にシャワールームもあります。

夜の学校もたっぷり遊び尽くす

小学校でビリヤード、なんてミスマッチも面白い

小学生なら「もう寝なさい!」といわれる時間でも、大人ならまだまだ楽しめます。フロントロビー奥にある広いスペースはプレイルームとして開放(15:00~23:00)。

ダーツやビリヤード、卓球などで遊べるので、まったりと気ままなひとときを過ごせます。

ついつい白熱するのは子どもの時と一緒
グランドピアノも自由に演奏できる

ちょっと怖い印象のあった「夜の学校」がこんなに楽しいなんて、寝るのがもったいないくらい。

楽しい時間はあっという間。この感覚は大人になっても変わらない

具材たっぷりのホットサンドで

まぶしい朝日に照らされて目を覚ますと緑に囲まれた校庭なんて、ちょっと不思議な感覚。だけど、心地よいベッドでぐっすり眠れたので目覚めもすっきりです。

朝食は、夕食時に配られているので、ちょっとくらい寝坊してもOK。

広いテーブルやおこもりスペースなどがある
二宮金次郎がお見送り

実は校舎の2階にコワーキングスペースを完備したスペースもあるとか。次は違った使い方もしてみたいものです。

童心にかえりつつも、大人ならではの楽しみ方ができる大満喫のグランピング体験でした。

Glamping&Port結 

住所:静岡県島田市湯日564
TEL:0120-976-979(平日9:00〜18:00)

URL:https://www.glamping-shizuoka.com/