目の前には青々とした雄大な富士山!登山者やハイカー、観光客が集まる、夏の水ヶ塚公園

315
水ヶ塚公園
水ヶ塚公園駐車場からの富士山

富士山の麓にある水ヶ塚公園といえば、そり滑りなど雪遊びスポットとしてファミリーに人気ですが、今回は登山シーズンに合わせ、登山者やハイカーに耳寄りな情報をご紹介。目の前にそびえる富士山ときれいな空気に包まれたファミリー向けの森林浴ハイキングも併せてお届けします。
冬とはまた違う緑豊かな夏山・富士山の自然を満喫しましょう。

富士登山者・ハイカー・観光客が集まる表富士の拠点 

シャトルバス乗り場には登山客や観光客が続々と訪れる

毎年富士登山シーズンを迎えると、観光客だけでなく、多くの登山者やハイカーが集まる水ヶ塚公園。それもそのはず、水ヶ塚公園は、富士山五合目を目指す観光客や登山者、そして、富士山自然休養林を歩くハイカーの拠点となっているのです。

例年7月10日~9月10日の富士登山シーズンには、富士宮口五合目に通じる富士山スカイラインでマイカー規制が敷かれるため、マイカーでは富士山にアクセスすることができません。マイカーで富士山に来た登山者や観光客は、ここ水ヶ塚公園に車を駐めシャトルバス又は、シャトルタクシーに乗り換えて五合目へ向かうこととなります。

また、富士山の南側から東側の麓には、さまざまなハイキングコースが設けられている富士山自然休養林が広がっており、富士山の原生林を歩けるとあって人気を集めています。そんな富士山自然休養林の南麓のコースを利用するハイカーも水ヶ塚公園に立ち寄る姿がよく見られます。

夏の水ヶ塚公園は、迫力満点の夏山富士山を眺められるだけでなく、表富士(富士山南麓側)を訪れる登山者やハイカーらの溢れる活気も感じられるスポットなのです。

【2022年 静岡県富士山富士宮口マイカー規制】
期 間:令和4年7月9日(土)18:00~9月10日(土)18:00
駐車場代:1,000円/台
運 賃:片道1,170円(小人590円)、往復2,000円(小人1,000円)
運行時間:登山バス 6:00~17:00 、下山バス 7:00~18:00 (登山バス、下山バスとも60分間隔で運行
所要時間:約35分
2022年静岡県富士山マイカー規制情報URL:http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-210/fujisan/
【富士山自然休養林】
富士山自然休養林ハイキングマップURL:http://www.kyuyorin.jp/

登山や観光時に立ち寄りたい複合施設「森の駅 富士山」

バス停近くの「森の駅 富士山」

水ヶ塚公園を拠点とする登山やハイキング、観光の休憩場所に最適なのが水ヶ塚公園内の「森の駅 富士山」。館内にはレストランやショップのほか、展望席、トイレも完備されています。

ショップには、帽子やサングラス、ウィンドブレーカーやレインスーツ、ヘッドライト、熊鈴など登山アイテムが揃っているのもうれしいところ。
店内にはおみやげにしたいお菓子や富士山関連のグッズも豊富に並びます。

そんなショップに並ぶ商品の中から今回は富士山にちなんだ「富士山サイダー」を飲んでみました。富士山麓にある大棚の滝近くで汲み上げられた〝萬年水〟で仕込む、ふじのくにご当地サイダーは、すっきりとした味わいで、気分も爽快に。

開放的で広々とした「森の駅富士山」館内
右から「富士山サイダー」「赤富士サイダー」「富士山ゆずサイダー」

ショップの横にあるレストランでは、地元グルメが味わえます。まずは、テイクアウトもできるスイーツや飲み物からご紹介。おすすめは、青バラ風味のさわやかな味と、濃厚な味わいが特徴の「富士山ソフト」と、真っ黒なビジュアルに驚く「富士山溶岩唐揚げ」、そして一番人気の静岡温州みかんを使った「みかんフロート」など。どれも、小腹を満たしたい時にぴったりですね。

「富士山ソフト」500円
「富士山溶岩唐揚げ」500円
「みかんフロート」550円。夏季限定

また、レストランでは軽食も提供されています。登山前の腹ごしらえや下山後の空腹時に「富士山カレー(チキンor野菜)」はいかがですか。そのほか、焼き鳥丼や牛丼、ラーメンやうどん、そばなどもありますよ。

腰切塚展望台を目指して気軽なファミリーハイキング

階段上に遊歩道が整備されているので迷う心配もなし

ここからは、登山はまだちょっとというファミリーにおすすめのハイキングコース 「水ヶ塚公園遊歩道コース(腰切塚展望台)」をご紹介します。

このハイキングコースは富士山自然休養林のコースの1つ。公園内の標高1500mにある腰切塚展望台までおよそ15分を歩きます。標高1500mといっても水ヶ塚公園(標高1450m)との標高差は50mなので、サクサクと登れますよ。

遊歩道は下界に比べ涼しく、緑に囲まれ澄んだ空気に包まれており、爽快な森林ウォークを楽しめるコースとなっています。

ウラジロモミの樹林を進むと展望台が見えてきます。2021年に建て替えられたこの展望台の高さは7m。大きさも以前の展望台の2倍以上になったそうです。

展望台からは木の香りが漂い、清々しい

階段を登ると見えたのは、見事な富士山と広大な原生林。ベストコンディションの天候なら、東には箱根山や丹沢山地、西は田子の浦港や日本平、三保、そして南には天城山や伊豆半島、 駿河湾と、雄大な自然がどこまでも続く大パノラマが見渡せます。

展望台から見る富士山
宝永火口縁もしっかりと見える

普段遠くから眺めることが多い富士山ですが、こうして目の前にそびえ立つ姿は、男らしさと逞しさにあふれ、いつもとはまた違う表情。登山客も肉眼で見えるのでは? と思えるほど、山頂までくっきりと見ることができます。

水ヶ塚公園には遊歩道のほか、森林浴を楽しみながらランニングできるクロスカントリーコースもあり、 大学や実業団の合宿、大会などにも利用されているそうです。

まとめ

今回は、夏の活気溢れる水ヶ塚公園の様子をご紹介しました。二合目からの迫力ある夏山・富士山の絶景、緑豊かな森林の眺め、子どもも一緒に楽しめるハイキングコース、そして森の駅のグルメなど、夏の富士山の魅力を体感できる水ヶ塚公園へぜひお出かけください。

水ヶ塚公園の冬の情報はこちら↓

【水ヶ塚公園】
 住 所:静岡県裾野市須山裾野市須山2308-5
 駐車料:
   マイカー規制期間(例年7/10~9/10)
    1回 1,000円/台 ※ 但し1時間以内の利用は無料。
   上記以外の期間 無料
 
 ※例年12月中旬~2月または気温により3月中旬までは積雪があります。

 
 【森の駅富士山】
 住 所:静岡県裾野市須山字浅木地内
 URL:https://pica-corp.com/index.html 


関連記事